覇道67日目

2020年11月27日

ブログ日記19回目

高順の戦法は物体に対して威力が上昇するタイプだが、何気なしに攻城ログを見ると、とんでもないダメージを叩き出していた。

そこで今回はずっと気になっていた戦法の威力上昇について検証をしてみました。

威力上昇は3種類存在する。

  • 部隊に対して威力上昇
  • 物体に対して威力上昇
  • 兵力数に応じて威力上昇

威力上昇もち武将

現時点で威力上昇の戦法は6武将。

武将兵科所属天賦戦法効果
周瑜弓兵900対象を含む敵3部隊に300%の攻撃
対象が物体の場合、威力が上昇する
太史慈弓兵800対象を含む敵3部隊に150%の攻撃
対象が部隊の場合、威力が上昇する
張郃騎兵800対象に250%の攻撃(兵力が少ないほど威力上昇)
自身1部隊の防御を100%上昇
周泰歩兵800対象を含む敵3部隊に150%の攻撃(兵力が少ないほど威力上昇)
自身を含む味方3部隊の防御を50%上昇
呂玲綺騎兵その他800対象に200%の攻撃
対象が部隊の場合、威力が上昇する
自身1部隊の攻撃を100%上昇
高順騎兵その他650対象に250%の攻撃
対象が物体の場合、威力が上昇する

検証

周瑜

諸葛恪の戦法は150%アップ。これを100%に変換すると約140ダメージになる。上記の場合は、周瑜の戦法ダメは1150%程度。

何回か検証した結果、周瑜の物体に対してのダメージは950%~1100%ダメージになった。

太史慈

通常攻撃が150ダメ程度で戦法が360ダメ。倍率にすると約250%程度

張郃

部隊の最大兵力数を減らしても与えるダメージは増えなかった。よって兵力が少ないとは、最大兵力数から削られた現在の兵力数であることが分かった。

HP半分以上

HPが半分以上

張郃の戦法ダメは250%。HPが半分以上残っている場合は、250%ほどのダメージだったので威力上昇はしていない。

HP半分以下

HPが半分以下~1/4以上

半分以下の場合は500%ぐらいのダメージを与える。

HP1/4

ログは取り損ねたが、HPが1/4程度で750%ぐらいのダメージを与えた。

瀕死

瀕死

HPが少なくなると、主将が一言発する。それぐらいから1000%ぐらいのダメージを与える。

周泰

HP半分以上

HPが半分以上

周泰の戦法ダメは150%。HPが半分以上残っている場合は、150%ほどのダメージだったので威力上昇はしていない。

HP半分以下

HPが半分以下~1/4以上

半分以下の場合は300%ぐらいのダメージを与える。

HP1/4

HPが1/4

HPが1/4程度で450%ぐらいのダメージを与えた。

瀕死

瀕死

HPが少なくなると、主将が一言発する。それぐらいから600%~700%ぐらいのダメージを与える。

呂玲綺

通常攻撃が300ダメ程度で戦法が800ダメ。倍率にすると約250%~300%程度

高順

呂布の戦法が300%ダメージ。それの2.5倍ほどのダメージを与えているので750%~850%ほどのダメージを与える。

まとめ

武将戦法ダメ部隊物体
周瑜300%変化なし950%~1050%
太史慈150%200~250%変化なし
呂玲綺200%250~300%変化なし
高順250%変化なし750%~850%
武将戦法ダメHP
半分以上
HP
半分以下
HP
1/4
瀕死
張郃250%変化なし500%750%1000~1100%
周泰150%変化なし300%450%600~700%
  • 対人に対してはそれほど与えるダメージは変わらない。
  • 物体に対してはビックリするくらい与えるダメージが増える
  • 兵力に応じて上昇するダメはHP半分以下から発動する
  • 兵力に応じて上昇するダメは対人および物体に対して有効

物体に対して威力が上昇する武将は攻城でかなり使えると思う。

兵力に応じて威力が上昇する武将も使い方によっては良いんじゃないかなと思ってきた。