銅銭を集める方法

2020年12月2日

序盤~中盤はとにかく銅銭が不足します。民家で調達できる銅銭だけでは一生足りません。

武将を強化するには銅銭が必要であり、銅銭不足が続くと育成がストップします。ストップしている間に他プレイヤーにどんどん先を越されたり、後ろから追い上げられてしまいます。そうならないためにも銅銭集めは大事になってきます。

ここではおすすめの銅銭調達方法を書いていくので、参考にして頂ければと思います。

おすすめの銅銭集め

1.倉庫で換金

一番おすすめなのは倉庫で資源を銅銭に換金する方法です。一番コスパがいいと思います。

倉庫Lvが10になると換金システムが開放されます。資源の使い道に困ったら倉庫で銅銭に換金して行きましょう。

倉庫Lvをあげたり、研究施設の取引強化Lvをあげると銅銭に換金できる変換率が微増します。

2.拠点の貢物

拠点の集落を占拠していると貢物で銅銭が獲得できます。実は以外にお得だったります。

拠点の交易所と貿易港は激戦区であり、休戦をしていないとすぐに取られてしまいます。しかし集落は休戦をしていなくても1日保有とかザラにあります。(12/2追記:最近は集落の需要性が高まり保有が難しくなった)

集落

D集落:銅銭1万
C集落:銅銭3万
B集落:銅銭5万
A集落:銅銭7万5千
S集落:銅銭10万

拠点は最大で10個持てます。仮にC集落を10個持っていた場合、8時間で30万獲得できます。

保有できる拠点に余裕がある場合は、集落を狙ってみてはどうでしょうか。

3.賊狩り

賊には銅銭を落とす野盗(騎兵・歩兵・弓兵)がいます。

通常の賊よりは少し強いですが、倒すと銅銭が手に入ります。

野賊を狩れば経験書のついでに銅銭も手に入り、一石二鳥です。

4.探索

酒屋の探索でもまれに銅銭を持ち帰ります。しかし、持ち帰ったとしても微々たるものなので、あまり、、、ほとんど、、、全く当てにしては行けないです。

しかも確定で持ち帰ってくるわけではないです。探索で銅銭を持ち帰ったらラッキーぐらいの感覚でいてください。

5.修練

修練に勝利する事で、銅銭を獲得する事ができます。1度に獲得できる銅銭は僅かですが、修練獲得量が2倍になるイベントが稀に開催されます。その時にぶん回すとそこそこの銅銭が獲得できると思います。

6.水晶の売却

見落としがちなのは、修練で獲得できる水晶の売却です

実はこれ売れるんです。しかし、武将のグレードアップが優先ですので水晶が余り始めたら売却を検討するぐらいの気持ちでいてください。

7.課金

商店の期間限定のデイリー、ウィークリー、マンスリーの商品で銅銭を買うことができます。

しかし、これは課金をしないと買うことができません。課金で銅銭を集める方法は廃課金向けの方法だと思います。

8.武将の下野 or 返礼

星を重ねたり、グレードをアップしたけど使わなくなった武将は下野または返礼をする方法もあります。

下野または返礼をすると今までに強化で使った素材や銅銭が100%返ってきます。

使わなくなった武将を下野または返礼するのもいいかもしれません。

銅銭の使い道

基本的に銅銭の使い道は4種類だと思います。

  1. 武将の星重ね
  2. 武将のグレードアップ
  3. 研究開発
  4. 軍団寄付
  5. 商店で研究素材の購入

武将の星重ね

序盤は部隊に編制している武将だけ星重ねする事をおすすめします。

星を重ねる毎に必要な銅銭は増えます。SSR武将を星6から星7にするのに必要な銅銭は70万です。

武将のグレードアップ

こちらも星重ね同様、序盤は部隊に編制している武将だけ星重ねする事をおすすめします。

こちらもグレードが上がっていくたびに開放に必要な銅銭がとてつもなく増えます。

研究費用

研究開発にも銅銭が必要です。

星重ね、グレードアップの次に優先的に研究開発を進めるといいと思います。

軍団寄付

1日に最大3万まで銅銭を寄付する事ができます。

3万は結構大金だと思います。自分のプレイスタイル、軍団の方針に従って寄付をすればよいのではないでしょうか。

寄付をすると軍団ポイントが獲得できるので、銅銭の使い道に困った場合は100%寄付したほうがいいと思います。

研究素材の購入

最後は研究素材の購入です。交易所や貿易港を保有していると銅銭で研究素材が購入できます。しかし、玉壁で2万5千、R素材で7万5千とかなり割高です。

武将の育成(星重ね、グレードアップ)が終わってから購入を検討しましょう。

Posted by zero